十三市民病院およびアパホテル大阪肥後橋駅前に女優杉本彩さんを通じてUKフェイスシールドを寄贈 | ジャパンフェイスシールド.com / 日本製フェイスシールドの卸販売サイト

2020/05/22 19:24



<十三市民病院およびアパホテル大阪肥後橋駅前に女優杉本彩さんを通じてUKフェイスシールドを寄贈>

― 新型コロナウイルスの感染者および医療従事者を受け入れ、最前線で尽力している医療従事者支援の一助に -

 

株式会社U KP R O D U C T S / うらら工芸株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:首田尾 仁志)は、新型コロナウイルス感染症への対応に尽力し献身的に活動する、大阪市立十三市民病院およびアパホテル大阪肥後橋駅前に、曇り止め加工を施した日本製フェイスシールド(UKフェイスシールド)一式を寄贈した。この寄贈は、女優杉本彩さんを通じて行われた。

 

■高品質×機能性付与×低コスト 医療従事者の希望に応えて製造

 

現場の医療従事者は「曇り止め加工が施されているので、湿度の高い日、長時間の作業時に曇らず業務の最後まで視界良好」「サイドにカーブがかっており顔にフィットし作業しやすい」「耳元までシールドで覆われないので周りの音もしっかり聞こえる(レシーバー使用時に大事)」「上部が開いていることでマスク内の熱気が目元にかからず逃げるので違和感を覚えない」とコメントしている。

 

大阪においては、十三市民病院を新型コロナウイルス感染症患者の治療・回復のための専門病院として運用されており、アパホテル肥後橋駅前を医療従事者向けの無料宿泊施設として運用されています。緊急事態宣言の一部解除により、新型コロナウイルスが流行する前の活気ある街に一日も早く戻る事を心から願っていますが、現在も最前線で献身的に活動されている方々がおられます。次なる流行の波に対する備えについても、微力ながらその活動を支援することで、医療従事者支援の一助になることを願っています。




(十三市民病院への寄贈)





(アパホテル肥後橋駅前への寄贈)


同社では既に、本社を置く大阪府及び関西エリアの医療機関に寄付提供を行った。今後も希望により製造、寄付提供を継続すると同時に、福祉施設や児童福祉施設への寄付提供を決めている。

 

◆公式サイト:https://www.japanfaceshield.com/

 

株式会社U KP R O D U C T S / うらら工芸株式会社

大阪府大阪市福島区大開2 - 3 - 1 パネ協ビル6 F

T E L 0 6 - 4 8 0 4 - 7 8 0 0( 代表) F A X 0 6 - 4 8 0 4 - 6 3 6 4